top of page

体の基本ー免疫ってどういう事

免疫というと難しそうに聞こえるけれど

結局はより良く生きていくために

体がどうなっていれば元気に過ごせるのか

そして体自身がどうやって元気さを保とうとするのか

それをつかさどっている免疫って何だろう


難しい話を抜きに


お母さんが お子さんやご家族にも 伝えられるような免疫の話です


普段の体は何をしているのか

なんで感染症にかかるのか

感染症にかかった時にどうするのか

予防法はあるのか

それを知っていると知らないとでは 安心感が違うと思います


そして安心感も

不安に思う気持ちも

確実に免疫系にかかわってきます


まだ長女が1歳3か月の時に

高熱がずっと続き入院したことがありました

4人部屋で4人とも同じくらいの年頃

どの子も病名は感染症


結局病院で出来ることは

点滴と検査だけでした


なんの感染か?

なんでわからないんだろうと

その時は思いましたが


体の仕組みを知り

免疫のことがわかると

入院する必要もなかったと思います


でもその時は体について

私も周りの家族も

誰一人としてきちんと理解していなかったから

心配で入院という手段をとりました


今になって思うと

あれだけ熱が続いたもの

その後熱が下がったのも本人次第

そしてその熱が出た時の対応で

その子の免疫が元気に活動するのか

あまり働かなくなるのか

どちらになるかも変わってきます

子供にとっては

親の対応一つでその子の

今後も変わってきます

感染しやすくなるこの季節に

体の仕組みについて

知ってもらえると嬉しいです


1時間の個別のオンライン講座です






bottom of page